補助記憶装置の種類【基本情報】

補助記憶装置の種類

CPUは主記憶上のデータしか,読み書きでない.主記憶の特徴は低容量で高速,電源を落とすとデータが消える性質(揮発性)を持つ.補助記憶装置は主記憶の補助となるメモリのことを指し,アクセス速度は遅いものの,大容量のデータを保存することができる.また主記憶と違い電源を落としてもデータが消失することはない.

続きを読む

図解!CPUの高速化【基本情報】

CPUの高速化

cpuで命令を実行するにはいくつかの手順がある.一つの命令が終了してから次の命令を実行する方式(逐次制御方式)は,演算増置や制御装置が待ち状態(動作しない時間が生じる)になってしまい,演算速度が出ない.ここでは基本のパイプライン方式等のCPUを高速化する技術を解説する.

続きを読む

コンピュータの構成【基本情報】

コンピュータの構成

 CPUはコンピュータの頭脳に相当する部品で、コンピュータに備わっている機器のコントロールや演算処理を行います。CPUはメモリから命令やデータを取り出してそれを実行し、結果をまたメモリに格納する動作の繰り返しを行います。

続きを読む

【Spring Boot】つけるだけ!!Builderパターンをアノテーションを使って実装する

Spring BootのBuilderパターンlombok

今回はBuilderパターンをSpring Bootで実装します。実装の方法はLombokのライブラリを使用して実装します。Lombokとは、Java特有の冗長なコードをアノテーションベースで簡潔にしてくれるオープンソースのライブラリのことです。その中にBuilderアノテーションというものがあるので、そちらを使用して実装します。

続きを読む